1
毎月1日 月次祭(つきなみさい)
毎月1日 月次祭(つきなみさい)
8月 1 全日
毎月1日 月次祭(つきなみさい)
月次祭(つきなみさい) 月次祭にはどなたでも、ご参列頂くことができます。この月次祭に神職と共に参列することにより、 心身の浄化と魂の育成をはかり日々の暮らしの安全をお祈りしましょう。 月次祭御神酒(通い瓶) 月次祭でお祓いした御神酒をお頒けいたします。毎月ご家庭の神棚にお供えしたあと、(神棚が無い場合でも)ご家族の皆様でお召し上がり下さい。 通い瓶は毎月お持ちいただければ、御神酒を入れてさしあげます。 初回のみ瓶代500円申し受けます。 式次第 1、太鼓 (たいこ) 1、修祓 (しゅばつ) 1、大祓詞奏上 (おおはらいことばそうじょう) 1、祝詞奏上 (のりとそうじょう) 1、敬神生活の綱領唱和 (けいしんせいかつのこうりょうしょうわ) 1、玉串拝礼 (たまぐしはいれい) 1、神酒拝戴 (しんしゅはいたい) 1、引き続き社務所にて直会 (なおらい) 敬神生活の綱領 神道は天地悠久の大道であって、崇高なる精神を培ひ、太平を開く基である。 神慮を畏み祖訓をつぎ、いよいよ道の精華を発揮し、人類の福祉を増進するは、使命を達成する所以である。 ここにこの綱領をかかげて向かうところを明らかにし、実践につとめて以て大道を宣揚することを期する。 1、神の恵みと祖先の恩とに感謝し、明き清きまことを以て祭祀にいそしむこと 1、世のため人のために奉仕し、神のみこともちとして世をつくり固め成すこと 1、大御心をいただきてむつび和らぎ、国の隆昌と世界の共存共栄とを祈ること
2
3
4
5
6
7
8
骨董市 毎月第二土曜日
骨董市 毎月第二土曜日
8月 8 全日
骨董市 毎月第二土曜日
香取神社「骨董市」 全国各地の古民具・骨董・アンティークの店が越谷香取神社に大集合! 毎月第二土曜日に開催しておりますので、是非一度遊びにきてください。 主催:古民具・骨董・催事・企画 一期一会のHPはこちら 日 時 毎月第2土曜日 午前7時~午後3時まで 場 所 香取神社境内 越谷市大沢3-13-38 東武線北越谷駅 東口下車徒歩5分 ※車で来社の方 新4号バイパス神明町交差点より5分 ※東北道浦和インターより15分 ■香取神社駐車場は、おはらいの方専用になります。 (駅周辺コインパーキング多数あり 有料) ※電車で来社の方 東武伊勢崎線北越谷駅東口より徒歩4分 出店者数 40~50店 主 催 ■古民具・骨董 催  事・企画 一期一会  香取神社骨董市実行委員会 協 力 香取神社・地元商店会・コルソ骨董市・浦和ふるさと市 後 援 (社)さいたま観光コンベンションビューロー (社)埼玉県物産観光協会 問い合わせ 問い合わせ:048-875-5156    当日会場:090-8846-5800 www.youtube.com/embed/B7evaY8fd_I
9
10
11
戌の日
戌の日
8月 11 全日
戌の日
安産祈願のご案内 越谷・香取神社では、木花咲耶姫命(このはなのさくやひめのみこと)を合祀しております。大神は安産、子授けの神様として広く信仰されております。神様のご加護により出産という大事を無事に成就され、親子ともども健やかでありますようにと、安産のご祈祷を行っております。   たまごクラブで安産・子授け・初宮祈願の御神徳で有名な神社として香取神社が紹介されました。 ■受 付   午前9時~午後4時 ■申込み   電話・メールフォームにて予約できます。 ■ご祈祷時間 約 20 分 ■初穂料・授与品 5000円 神札(小)お守・腹帯(さらし) 7000円 神札(中)お守・腹帯(さらし)・赤ちゃん肌着 1万円以上 神札(大)お守・腹帯(腹巻タイプ)・赤ちゃん肌着 ※ご祈祷申込の方で腹帯を持参していただくと、ご神前でお清めいたします。 ※尚、ご祈祷をなさらない方でも、腹帯・お守等を頒布いたします。 ※ご祈祷は、戌の日以外でも大丈夫です。妊娠5ヶ月目の戌の日に腹帯を身につけ、母体の安全と元気な子供が生まれますよう祈念しましょう。 youtu.be/9vDt7hUzZ4g よくあるご質問 Q1:安産祈願の腹帯・お神札・お守り等は、出産後どうしたらいいですか? おはらいを受けていただいた日から1年間おまつりしてください。産後の健康をお守りくださいます。神社にお持ちいただければ、いつでもお焚き上げとしてお預かりいたします。 Q2:すでに持っている腹帯はおはらいできますか? ご神前でお神札・お守りと一緒におはらいします。 Q3:他の神社のお神札・お守りは複数持って大丈夫ですか? すべてのお神札・お守りを大事にしてお持ち下さい。お焚き上げは他の神社のお神札・お守りでもお預かりします。受付の際にお出しください。 Q4:おはらいの服装は決まっていますか? 普段着で結構ですが、ご神前に上がりますので清潔な服装でお越しください。
12
13
14
15
16
17
18
19
20
22
23
戌の日
戌の日
8月 23 全日
戌の日
安産祈願のご案内 越谷・香取神社では、木花咲耶姫命(このはなのさくやひめのみこと)を合祀しております。大神は安産、子授けの神様として広く信仰されております。神様のご加護により出産という大事を無事に成就され、親子ともども健やかでありますようにと、安産のご祈祷を行っております。   たまごクラブで安産・子授け・初宮祈願の御神徳で有名な神社として香取神社が紹介されました。 ■受 付   午前9時~午後4時 ■申込み   電話・メールフォームにて予約できます。 ■ご祈祷時間 約 20 分 ■初穂料・授与品 5000円 神札(小)お守・腹帯(さらし) 7000円 神札(中)お守・腹帯(さらし)・赤ちゃん肌着 1万円以上 神札(大)お守・腹帯(腹巻タイプ)・赤ちゃん肌着 ※ご祈祷申込の方で腹帯を持参していただくと、ご神前でお清めいたします。 ※尚、ご祈祷をなさらない方でも、腹帯・お守等を頒布いたします。 ※ご祈祷は、戌の日以外でも大丈夫です。妊娠5ヶ月目の戌の日に腹帯を身につけ、母体の安全と元気な子供が生まれますよう祈念しましょう。 youtu.be/9vDt7hUzZ4g よくあるご質問 Q1:安産祈願の腹帯・お神札・お守り等は、出産後どうしたらいいですか? おはらいを受けていただいた日から1年間おまつりしてください。産後の健康をお守りくださいます。神社にお持ちいただければ、いつでもお焚き上げとしてお預かりいたします。 Q2:すでに持っている腹帯はおはらいできますか? ご神前でお神札・お守りと一緒におはらいします。 Q3:他の神社のお神札・お守りは複数持って大丈夫ですか? すべてのお神札・お守りを大事にしてお持ち下さい。お焚き上げは他の神社のお神札・お守りでもお預かりします。受付の際にお出しください。 Q4:おはらいの服装は決まっていますか? 普段着で結構ですが、ご神前に上がりますので清潔な服装でお越しください。
24
25
26
27
28
29
30
31